フラッシュ脱毛の種類とは?自分に合う脱毛サロンが知りたい!

フラッシュ脱毛種類

フラッシュ脱毛に種類があることを知っていますか。フラッシュ脱毛と医療脱毛の違いを知っていても、フラッシュ脱毛に種類があることまでは知らない方もいますよね。
毛質や肌質によって、選ぶべき脱毛機が違います。フラッシュ脱毛の種類を確認して、自分に合うサロンを選びましょう。

チェックポイント フラッシュ脱毛の種類とは

従来からある一般的なフラッシュ脱毛は、IPL方式とS.S.C.方式です。2016年くらいからは、最新のSHR方式の脱毛機が日本のサロンにも登場しました。それぞれの特徴を確認してみましょう。

濃い毛に効果的なIPL方式

メラニン色素に反応して毛根にダメージを与えるフラッシュ脱毛です。医療脱毛よりも痛みはありませんが、濃い毛質の脱毛には痛みを感じる方もいます。メラニンによく反応するため濃い毛に効果が出やすく、うぶ毛には効果が出にくいです。また、日焼けした肌やシミなど、肌質によってはやけどのリスクが上がるため脱毛することができません。

肌にやさしいS.S.C.方式

メラニン色素に反応して毛根にダメージを与えます。脱毛機の光と抑毛成分を配合したジェルの相乗効果で脱毛するため、IPL方式に比べればうぶ毛に効果が出やすいでしょう。濃い毛質には痛みを感じる方もいますが、IPL方式よりも痛みがないといわれています。毛が濃い部位の脱毛には、IPL方式よりも回数が多く必要になることが多いです。日焼けした肌やシミなど、肌質によってはやけどのリスクが上がるため脱毛することができません。

うぶ毛も日焼けした肌も脱毛できる最新のSHR方式

他の2つの脱毛とは違い、メラニン色素には反応しません。SHR方式は毛包やバルジ領域にダメージを与える新しい脱毛方法です。バルジ領域とは毛が作られる場所であり、ダメージを与えることによって毛を作らせないようにします。IPL方式とS.S.C.方式は生えている毛にダメージを与えますが、SHR方式は毛を作らせないようにする脱毛方法です。毛根よりも浅い場所を照射ターゲットにしているため、低出力での照射ができます。そのため、濃い毛質であっても痛みはありません。また、メラニンに反応しないため、日焼けした肌やシミのある肌などでも痛みのない脱毛ができます。メラニン色素の少ないうぶ毛の脱毛にも効果的です。

施術を受ける期間や回数

IPL方式とS.S.C.方式は2~3カ月に1回のペースで施術を受けます。また、毛が生えにくくなってきたときは、3カ月以上経過してから施術を受けることもあります。メラニン色素に反応するため、毛周期に合わせた脱毛が必要です。毛周期とは毛の生える周期のことであり、成長期、退行期、休止期をくり返しています。脱毛が効果的になる時期は成長期の前半であり、2~3カ月おきに施術を受けるとタイミングが合いやすいです。

SHR方式はメラニンに反応しないため、毛周期に合わせる必要がありません。そのため、最短2週間に1回の施術を受けることができます。

フラッシュ脱毛の回数は、16回くらいが必要といわれています。16回の施術を受ける場合、IPL方式とS.S.C.方式は2年半~4年くらい、SHR方式は8カ月くらいかかります。1PL方式とS.S.C.方式は効果が出てくると3カ月以上あけてから施術を受けなければならないため、さらに長い期間がかかるでしょう。

SHR脱毛にはデメリットもある

・SHR脱毛ができるサロンが少ない
フラッシュ脱毛の中では最新の脱毛方法です。そのため、脱毛機を導入しているサロンはまだ少ないです。

・効果を実感するまでに時間がかかる
IPL方式とS.S.C.方式は照射後10日くらいで生えている毛が抜け落ちます。SHR脱毛は生えている毛に効果がないわけではありませんが、新しい毛が作られないように働きかける脱毛方法です。そのため、最初の数回は施術後に毛が抜けないこともあります。毛が抜けなかったとしても、バルジ領域にダメージを与えているため不安になることはありません。安心して脱毛を続けましょう。

・実績が少ない
SHR脱毛を完了してから何十年も経過した方はまだいません。理論上では効果に問題ありませんが、気になる方は他の脱毛方法を検討してもよいでしょう。

IPL脱毛、S.S.C脱毛、SHR脱毛などが受けれる脱毛サロン

IPL方式はシースリーキレイモや銀座カラーで受けられます。濃い毛を効果的に脱毛したい方におすすめです。

S.S.C.方式はミュゼや脱毛ラボで受けられます。光とジェルの相乗効果により肌への負担が少ない脱毛ができます。

SHR脱毛はストラッシュやラココで受けられます。濃い毛質からうぶ毛まで、痛みのない脱毛ができます。日焼けした肌やシミ、色素沈着などがある方も安心して脱毛できる方法です。また、2週間に1回のペースで通えるため、短期間で終わらせたい方にもおすすめです。

ただし、日焼けによる炎症など、肌の状態によっては脱毛ができないこともあります。肌の状態で気になることがある方は、カウンセリングで肌のチェックをしてもらいましょう。

このページの先頭へ