脱毛サロンによるIPL脱毛の特徴

IPL脱毛

多くの脱毛サロンでは、IPLという方式を採用しています。この方式の場合、事前にムダ毛処理は行っておく必要があります。基本的にはレーザー脱毛と同じですが、太い毛にはおすすめです。またレーザー脱毛ほど痛くはありません。

IPL脱毛の施術やり方

IPLの脱毛の場合、まずはシェーバーなどで自己処理は済ませておく必要があります。カミソリなどで処理してしまいますと、施術の際にトラブルが生じてしまう可能性があるので、注意が必要です。

そしてサロンに行き、フラッシュの光を照射してもらう訳ですが、その前にジェルが塗られるサロンもあります。ですが、中にはジェルを使わないサロンもあります。

サロンによってやり方は異なる訳です。体毛にフラッシュを照射すれば、毛根部分にダメージを与えることができます。2週間ぐらい経過すると、体毛がすると抜け落ちてくるのです。ただし2週間で抜け落ちるかどうかは、個人差もあります。

このフラッシュの施術を、しばらく続けていく訳です。何回も繰り返していれば、いずれ肌もすべすべした状態になってきます。

痛みと火傷について

ところで脱毛の施術を検討している方は、痛みを心配していることがあります。施術を受けられるのは良いですが、強い痛みが生じるかどうか不安になってしまう事もあるでしょう。実際クリニックでは、やや強い痛みを伴う傾向はあります。

ちなみに上述のIPLという方式は、クリニックのレーザーとほぼ同じなのです。脱毛クリニックでも、やはり毛根部分にダメージを与えていきますが、IPLはレーザーでなくフラッシュを照射します。

そもそもレーザーの場合は、やや強すぎると評価されている事も多いです。確かに強力なのですが、熱すぎるのです。というのも脱毛クリニックの場合、レーザーによって肌が200度近くにまで達してしまいます。それに対して脱毛サロンの場合、せいぜい70度前後になるのです。クリニックほど痛みは強くないので、安心です。

また痛みといえば、肌トラブルが気になってしまう事もあるでしょう。クリニックのように高い温度になると、やはり火傷する可能性はあります。しかしIPLの場合は、そこまで高熱ではありませんから、トラブルが生じる確率も低いです。安全性を重視したいなら、脱毛サロンによるIPL脱毛はおすすめです。

施術はあまり時間がかからない

IPL脱毛は、忙しい方にもおすすめです。全身脱毛ですと、かなり時間がかかってしまう事があります。脱毛サロンによっては、1時間半ぐらいかかってしまう事もありますから、注意が必要です。普段忙しい方は、あまり時間がかかってしまうのは困るでしょう。

その点IPL脱毛の場合、そこまで時間はかからないという声も多いです。というのもIPLの機械の場合、基本的には広い範囲に渡ってフラッシュを照射してくれます。比較的短い時間で完了しますので、前向きに検討してみる価値はあるでしょう。

毛深い方にもおすすめなIPL脱毛

ところで人によっては、毛深くて悩んでいる事があります。毛深いと、自己処理するのも大変でしょう。毛深い方の場合、やはり体毛の量が比較的多いです。毛も比較的太めなので、自己処理も苦労してしまう傾向があります。そのような毛の場合、サロンで施術を受けてもなかなか効果が発揮されない事もあります。

ですがIPL脱毛の場合、太めな毛には効果的であると言われています。というのもIPLのフラッシュの光は、黒い色に反応する性質があるからです。剛毛の場合は、色も比較的濃いのでフラッシュの光を吸収しやすいです。ですから毛深い方の場合は、IPL脱毛が可能なサロンを検討してみると良いでしょう。
札幌でIPL脱毛できるサロンは下記。

このページの先頭へ