顔脱毛の範囲や注意点、メリットなど知ってきたいポイント!

顔脱毛

顔脱毛は産毛を含むムダ毛の脱毛をすることになるので従来のメラニン色素に反応する方法では効果は低く、脱毛サロンの場合は8回から10回程、医療脱毛の場合は5回から8回の施術が必要です。

出来るだけ早く脱毛の施術を終了したい人はメラニンに関係なく効果が期待できるSHR脱毛、ハイパースキン脱毛を行っている所を選んで下さい。

またエステサロンや医療クリニックにより施術出来る範囲が異なるので、自分が希望できる部位の脱毛が可能かを事前に確認しておきましょう。

さらに顔の他のパーツと大きく違う点は形状が複雑な点です。だからこそ専門的でキメ細かい照射調整が必要となり、角度や照射順序、毛質、肌質に合った出力レベルを調整しなくてはならないので高い技術が求められます。

そんな顔脱毛にかかる時間は洗顔の時間を含まずに顔全体にレーザー照射を当てるのに大体1時間程必要です。特定部位毎の所要時間の目安としては額は20分程、頬は20分程、鼻下は15分程、顎は10程、顎下は20分程です。

顔はほとんどが産毛に近い毛質だからレーザーを照射した時の痛みはあまりありません。ですが顔の皮膚は薄くて敏感なので、人によっては脱毛した時に痛みを感じる場合があります。

顔脱毛の範囲と注意点

一口に顔脱毛といっても顔は様々な部位に分かれていて、照射することが出来ない箇所も存在します。具体的の挙げると髪の毛、眼球周囲、唇、ほくろがある所、瞼近辺の眉毛、鼻、鼻毛の奥、耳は照射不可と言えます。

あと顔脱毛をする際に注意して欲しい点は施術した後に白ニキビみたいな毛嚢炎が出来るリスクがあります。個人の肌質により異なりますが、顔は本来皮脂分泌が多くニキビが出来やすいと言えます。

レーザにより施術を行うことで、皮膚のバリア機能が低下してしまい一時的にばい菌が侵入しやすくなった結果白ニキビみたいな症状が出てしまいます。施術の度に出来る人もいますし、出来ない人もるので施術の後のスキンケアは十分に気をつけて下さい。

ニキビが出来てしまった場合は1週間から2週間くらいで自然に治るのでさほど心配する必要はないと言えます。

顔脱毛にはメリットがたくさん

顔脱毛のメリットとして最初に紹介するのが化粧のノリが良くなる点です。化粧が崩れにくくなるので女性には嬉しい効果と言えます。

その訳は脱毛をすることでメイクの基礎となる下地クリームの伸びが良くなり、産毛がない分ファンデーションの密着度がアップするからです。

他にも毛穴から分泌される皮脂が毛の周囲に密集にすることがなくなるので、ファンデーション、化粧品がダマになりません。

あと顔脱毛をすることで毛穴が引き締まる、毛穴自体が小さくなるので皮膚も引き締まり肌にハリが出てきます。

また光脱毛による脱毛は肌表面をキレイに整えて、毛穴を引き締めてくれます。これはフォトフェイシャルで使われるのと同じ光なので肌のコラーゲン生成を促すことでターンオーバーが活発になり、シミ、シワ、たるみ、ニキビ跡が薄くなるといった美肌効果も期待できます。

顔の産毛はかなり細く遠目では目に見えませんが、密集して生えているから産毛の色により肌のトーンが暗く見えてしまいます。

その結果肌がくすんで見えます。カミソリなどで処理している人も多いと言えますがカミソリだと産毛の断面部分が残ってしまいます。顔脱毛で毛根から産毛の処理を行うことで肌のトーンは明るくなり、くすみも改善します。

それから顔脱毛はニキビが出来やすい人にもお勧めです。その理由はニキビの原因であるアクネ菌は毛穴の奥の皮脂、汚れ、アカが餌となって増えてしまいます。

そして産毛が多い人は皮脂が産毛に付着にしてしまいアクネ菌の増殖しやすい環境になってしまいます。なので産毛を脱毛することで毛穴が引き締まり、汚れが蓄積されにくくなるからニキビを予防する効果があります。

このページの先頭へ